病院案内

沿革

明治

41年(1908年)5月 佐々医院開設 (初代院長 佐々時達)

昭和

19年(1944年)5月 佐々病院に改組
21年(1946年)7月 2代目院長 佐々正達就任
35年(1960年)7月 救急指定病院承認
36年(1961年)6月 田無駅南口に分院 佐々産院設立
48年(1973年)11月 本院増改築 (133床) 同時に佐々産院を併合
53年(1978年)4月 都立北多摩看護専門学校実習病院に指定
55年(1980年)4月 二次救急施設に指定
55年(1980年)12月 基準看護特2類承認
57年(1982年)12月 全身用CT導入
58年(1983年)12月 医療法人社団 時正会設立ー初代理事長 佐々正達
60年(1985年)11月 全面増改築着手
61年(1986年)4月 3代院長 佐々英達就任 (63年7月 理事長兼任)
61年(1986年)11月 1号館完成 (86床)
62年(1987年)1月 院外処方に切り替え
62年(1987年)9月 第一若草寮・保育所新築完成
62年(1987年)10月 適時適温給食実施
62年(1987年)11月 2号館完成 (57床)

平成

元年(1989年)1月 3号館完成 (89床)ー全面増改築終了 (計232床)
元年(1989年)3月 総合病院に定款変更
元年(1989年)4月 院是制定
元年(1989年)12月 2-3病棟基準看護特3類承認
2年(1990年) 5月 第二若草寮新築完成
6年(1994年)7月 2-2病棟基準看護特3類届出
7年(1995年)11月 1-3病棟基準看護特3類届出 / 佐々訪問看護ステーション開設
8年(1996年)2月 MRI・多目的血管造影装置導入
9年(1997年)4月 「わたくしたちの病院の目標」制定 / 「東京都災害時後方医療施設」・「災害拠点病院」に指定
9年(1997年)8月 3-3病棟基準看護特3類届出
10年(1998年)5月 4代院長 平塚秀雄就任
10年(1998年)7月 1-4病棟基準看護特3類届出
10年(1998年)12月 新看護体系 (看護2.5:1、A加算、看護助手10:1)へ移行
11年(1999年)3月 (財)日本医療機能評価機構 審査認定(一般病院B)
11年(1999年)4月 新看護体系 (看護2:1、A加算)へ移行 / 救急体制の見直し実施:4科24時間体制、救急ベッド4床常設 / 佐々英達理事長 (社)全日本病院協会会長に選任
12年(2000年)4月 診療報酬改定により一般病棟入院基本料Ⅰに読み替え
13年(2001年)1月 「環境方針」制定。東京都「エコ・アップ事業所 東京宣言(Ⅰ種)」登録
15年(2003年)4月 「特別医療法人」へ移行(東京都第一号)
15年(2003年)12月 「患者様の権利と責任」制定
16年(2004年)8月 (財)日本医療機能評価機構 更新審査認定
18年(2006年)9月 許可病床数を199床に変更
19年(2007年)4月 許可病床数を183床に変更
20年(2008年)6月 一般病棟入院基本料(7:1)を届出
21年(2009年)10月 3代理事長 横川秀男 / 就任TMG 参入
22年(2010年)1月 5代院長 竹内俊二 就任
23年(2011年)12月 医療法人社団時正会に法人名変更
26年(2014年)7月 6代院長 藤間利之 就任
29年(2017年)1月 7代院長 鈴木隆文 就任