産科について

Feature

産科について

1. 手厚いサポート体制

24時間の安心対応
かかりつけの方は、24時間対応しております。

経験豊富な助産師
経験年数15年以上のベテランが多く、キャリアを活かして一人一人にきめ細やかな対応をしております。

総合病院のメリット
新生児健診では小児科医、整形外科医による健診を受けられます。総合病院である当院ならではのメリットです。

2. 地域に根付いた歴史ある病院

地域に根付いた歴史ある病院

佐々総合病院は、佐々医院、佐々産院を経て百有余年にわたり地域医療を担ってまいりました。
そのため、親子3代で出産されている方もいらっしゃいます。
これからも信頼される病院であり続けるため、質の高い医療提供に努めていきます。

3. 助産師相談窓口(助産外来)

地域に根付いた歴史ある病院

妊婦さんは、それぞれに抱える不安や心配をお持ちです。インターネットなどで情報が蔓延する中、個々にあった情報の見極めは難しく不安をさらに大きくしてしまう恐れもあります。
「誰かに話を聞いてほしい」という妊婦さんのニーズに応えるものとして「助産外来」を開設しております。
個別に必要な保健指導を経験豊かな助産師が行います。これをもとに、出産にいたるまで個々にあったサポートを行い、妊婦さんの不安や心配の解消に努めます。

※医師の診察が必要と感じた場合、医師と連絡をとり、産科医による診察を受けて頂きます。

4. 産前・産後サポートケア

母親学級
主に妊婦さんが、妊娠中の身体の変化と生活の注意や産後(分娩経過と陣痛時の過ごし方)などを学べる講座です。
両親学級
妊娠・出産・子育てをパートナーと共に実習を交えながら学べます。協力して赤ちゃんを迎える準備をしましょう。
「お産後の話」クラス、「赤ちゃんの話」クラスがあります。
産後2週間健診
出産後間もない時期のお母さん、赤ちゃんの健診を行っています。お母さんは心身の様子、母乳分泌状態を。赤ちゃんは体重測定(増加状態)、黄疸の有無などを見ます。出産後、不安や心配に思っていることも相談できます。
産後のリハビリ
当院で出産された方で希望者を対象に、リハビリテーションを行っています。入院中に産後の身体症状の解説、立ち姿勢の指導、日常生活での注意点などをお話します。

母親・両親学級はこちら 産後健診はこちら

5. 出産費の自己負担を軽減!

当院は、出産していただく方の負担を少なくするため、出産費用を近隣病院よりも負担の少ない費用に設定しております。
東京都の出産費用の平均と比べると…

  • 東京都平均値 62万1814円 / 中央値58万6000円(公益社団法人 国民健康保険中央会より 2017年6月)
  • 佐々総合病院 49万円前後(直接払いの手続きを利用した場合、入院時預り金は0円)

詳しくはこちら

6. 設備の整った病棟

安心して受診や出産を迎えられるよう、佐々総合病院産婦人科では設備を整えています。
病棟内を動画で紹介いたします。