入院について

Hospitalization


当院は、お母さまの産後の疲労が少しでも早く回復されるよう母子別室制を取り入れております。授乳は、3時間おきに自室で行います。
また、産後に授乳指導、沐浴指導、栄養指導、調乳指導、退院指導などを行います。

分娩入院の時期

    • 陣痛が規則的になり、およそ10~15分ごとくらいになったとき(経産婦の方はお早目に)
    • 破水したとき(痛みがない場合でも生理時の手当てをしてご連絡をして下さい。)
    • 出血量が生理以上に多いとき
    • 下腹部痛が強いとき

他に何か心配なことがあれば産婦人科へお尋ね下さい。

Tel. 042-461-3333(産婦人科)

ご用意いただきたいもの

入院物品の準備は、妊娠35週くらいまでにはそろえていつでも入院できるようにしておきましょう。
また、持ち物には必ず名前を記入してください。

入院時に必要なもの:いつでも持っていると安心なもの

□ 診察券 □ 小銭 □ 飲み物 数本
□ 母子健康手帳 □ 健康保険証 □ マスク 数枚
(入院中もマスク着用をお願いします)
□ 印鑑 □ モニターベルト □ マタニティノート2
□ 携帯電話(充電器) □ 新生児聴力検査受診票
(東京都・埼玉県在住の方)
□ 筆記用具 □ 軽食
(すぐ口に入れられるもの:飲むゼリー・おにぎりなど)
  • 母子健康手帳、新生児聴力検査受診票は入院時にお預かりします。

入院した後でも間に合うもの:家族に持ってきてもらいましょう

□ 前開きの膝丈のパジャマ 1枚 □ 下着 数枚 □ タオル 数枚
□ パジャマ 数枚
(授乳しやすいもの)
□ ショーツ 数枚
(マタニティ、産褥用、生理用でもOK)
□ イヤホン 1つ
(テレビをご使用する場合)
□ カーディガン、ガウン
(羽織れるもの)
□ バスタオル 1枚 □ 懐中電灯 1つ(非常用)
  • パジャマ、バスタオルのレンタルもございます。ご利用の際はスタッフにお申し付けください。
  • ドライヤーは病棟より貸し出しています。

退院時に必要なもの

□ 赤ちゃんの洋服(肌着・ベビードレスなど)
□ おくるみ

当院で用意しているもの

当院でお産される方にお渡ししています。

 

お産セット

ママ用

□ 産褥ショーツ 2枚 □ ナプキン
(L1・M2・S1)
□ ピンク衣
(お産時使用)
□ 清浄綿 2個 □ 母乳パット 1個 □ 衛生材料
(分娩時使用)

赤ちゃん用

□ おしりふき 2個 □ ガーゼハンカチ 2枚 □ 馬油 2個
□ 臍用エタノール消毒液 □ 短肌着 1枚

 

入院らくらくセット

□ ティッシュ 1箱 □ コップ □ タオル 1枚
□ 歯磨きセット □ シャンプー・リンス □ ボディソープ
□ ヘアブラシ □ 化粧水セット □ ヘアゴム
□ スリッパ
  • 病室には各ベッドに備え付けてあるものとして、円座・授乳クッションがあります。
  • 赤ちゃんの衣類・おむつ・ミルク・哺乳瓶は、原則として当院で用意したものを使用していただいていますので、入院中の持ち込みは不要です。

お食事

ご出産された方へ…美味しいお食事で疲れた体を癒してください。退院の前日にお祝い膳、おやつは毎日お出ししています。

 

入院費用

当院は、出産していただく方の負担を少なくするため、出産費用を近隣病院よりも負担の少ない費用に設定しております。

入院費用

※産後の経過によって変更となる場合がございます。

 

時間外加算費用

分娩費用の時間外料金です。

時間外加算費用

面会時間

現在新型コロナウイルス感染拡大防止のため、面会はご遠慮いただいております。

母親面会  …14:00~16:00 / 17:00~19:00

ベビー面会 …14:00~16:00 / 17:30~19:00

 

※必ず受付またはナースステーションにお声がけください。

※上のお子さんの面会は可能ですが、お友達や周囲の方の間で、はしかや水ぼうそうのお子様がいらっしゃる場合はご遠慮ください。

スケジュール

現在新型コロナウイルス感染拡大防止のため、面会はご遠慮いただいております。

1日のスケジュール

1日のスケジュール: 前半 1日のスケジュール: 後半