包括同意について

佐々総合病院で診療を受けられる患者の皆様へ

佐々総合病院では「1人でも多くの患者さんに安心、安全、良質な医療を提供する」ことを目的に診療を行っております。

診療を行う際には患者さんの同意を得ることが基本です。例えば手術を受ける時のように個別で説明を受けた上で署名を頂く「個別同意」、心電図や血液検査のように口頭のみで同意を得る「口頭同意」などがあります。
一方で診療情報を紹介元の医療機関に返信する場合や学会などに提供する場合などは個々の同意を頂かない「包括同意」があります。

当院で診療を受けるにあたりご了解いただきたい包括同意の事項を掲示させていただきますのでご承知おきください。なお、ここに掲示した事項に個別に同意いただけない場合やご質問がある場合は主治医または患者相談窓口までお問合せください。

 

  • 診療行為に関するもの

①問診や身体測定や検温、侵襲のない検査など

②生体監視モニターの装着

③病状の急変時の緊急検査

 

  • 診療以外に関するもの

①診療を通じて得られた患者さんの基本情報及び検査結果などの個人情報を患者さんが必要とするサービスや医学研究、学術研究のために提供している。(詳しくは個人情報の取り扱い参照)

②各種の実習について
この病院では看護学校や医療系の専門学校と提携して学生を受け入れています。指導者のもとで教育実習を行っています。また看護師の特定行為研修の協力機関の指定を受けており指導医のもとで看護師が診療に係ることがありますがこれについても包括同意とさせていただいています。

詳しくは「看護師の特定行為研修の包括同意について」をご覧ください。

③学会への症例登録について
この病院では現在多くの診療科において全国共通のデータベースへの症例登録や専門医資格の認定等にも使用されます。なお、登録される内容は匿名化されており個人が特定されることはありません。

④その他知っておいていただきたいこと
院内では患者さんや関係者の安全を守るために監視カメラでのモニターを行っている場所がありますのでご承知おきください。