診療科目

脳神経内科

脳神経内科では、“頭痛” “めまい” “しびれ” “ふるえ” “物忘れ” “歩行障害” などのな神経症状を診察致します。
疾患としましては、片頭痛、脳梗塞などの脳血管障害、パーキンソン病、アルツハイマー型認知症、てんかんなどとなります。

◆頭痛について
頭痛でお困りの方の中には、片頭痛の方が多くいらっしゃいます。片頭痛には予防の薬がありますし、片頭痛によく鎮静薬もあります。注意すべきこととして、市販の鎮痛剤は飲みすぎないこと。1か月に10回以内にすること。飲みすぎると頭痛がかえって悪化してしまいます。

◆めまいについて
めまいというと耳鼻科を受診する方が多いのですが、脳循環不全によるめまい、片頭痛に伴うめまいなど、脳神経内科で診療すべき方もおられます。

◆しびれについて
ビタミン不足、糖尿病、頸椎・腰椎障害が原因のことがあります。血液検査、レントゲン検査などを受けてみることをお勧めします。

診療担当医表

脳神経内科

午前午後
城野喬史城野喬史 PM2:00~
丸岡響(9,30日)
伊波彩音(16日)
岡崎太一(2,23日)
丸岡響(9,30日)
伊波彩音(16日)
岡崎太一(2,23日)

☆は原則として予約制です。
★は完全予約制です。

診療担当医表PDF

更新日時:

診療担当医表PDFをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをダウンロードし、インストールしてください。(無償)

医師紹介