お知らせ

【面会禁止継続】新型コロナウイルス(COVID-19)緊急事態宣言解除後における面会禁止の継続について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する緊急事態宣言は5月25日に解除されましたが、当院では引き続き「面会禁止」を継続いたします。
「面会禁止」させていただく理由は、下記のとおりです。

・当院には重症患者さんや免疫力が低下しているなど、易感染状態にある患者さんが多数入院されており、すべての患者さんを感染症から守る必要があること
・緊急事態宣言解除は新型コロナウイルス感染症終息宣言ではなく、今後も第2波、第3波の可能性があり、当院の診療機能を低下させることなく、医療体制を確保しておく必要があること

病棟内に出入りする人数と時間を最小限にし、接触の機会を減らすことが感染リスクの低減につながります。

「面会制限」を継続するにあたり、当院では引き続き、以下の対応を実施いたします。

面会について

・入院、退院の付き添いや、病院から来院をお願いした(手術の付き添いや病状の説明など)以外の方は面会できません。

・緊急やむを得ず面会を希望される場合や、病状説明を希望される場合は、入院病棟へお問合せください。

・来院時には必ずマスクを着用してください。また、ナースステーションで受付し、アルコール消毒薬で、手指消毒を行ってください。